京セラドーム大阪

TOPICS

トピックス一覧

2015/12/07

大阪市の一般競争入札事業予定者決定について

株式会社大阪シティドームでは、大阪市の「舞洲野球場敷地及び舞洲野球場北西用地の一般競争入札」に応札し、本日、事業予定者に決定したことについてお知らせいたします。
詳細は以下のとおりです。

事業予定について

株式会社大阪シティドームでは、2016年1月29日までに大阪市と契約手続きを行い、大阪市より2016年4月1日より当該土地を借り受けます。今回随意契約で取得する舞洲野球場に加え、舞洲野球場北西用地にサブ球場、室内練習場、選手寮等を建設する予定です。
建物(サブ球場、室内練習場、選手寮等)竣工後は京セラドーム大阪を本拠地とするオリックス野球クラブ株式会社(以下、バファローズ)の新たな総合活動拠点となります。
舞洲野球場については現在の一般利用の確保を行いながら、舞洲地区をバファローズとともにスポーツ・レクリエーションアイランドとして活性化してまいります。

物件名称

舞洲野球場敷地及び舞洲野球場北西用地

借受物件

・所在地:大阪市此花区北港緑地2丁目1番19、1番24、1番25
・借受面積:104,448.74平方メートル

借受期間

2016年4月1日~2066年3月31日(期間50年の定期借地権設定契約)

舞洲野球場及び新施設計画についての概要

下記参照

総工費

約30億円

その他

舞洲野球場は2016年4月1日から使用開始予定
新施設は2016年12月竣工予定

舞洲野球場及び新施設計画についての概要

舞洲野球場
使用開始予定 2016年4月
所在地 大阪市此花区北港緑地2丁目1番19
敷地面積 55,265㎡
・両翼100m 中堅122m
・外野 天然芝 内野 黒土
・収容人数:約10,000人
・ナイター照明施設 有り
新施設(舞洲野球場北西用地)計画
建物竣工予定 2016年12月
所在地 大阪市此花区北港緑地2丁目1番24,25
敷地面積 49,184㎡
構成
サブ球場 ・両翼100m 中堅122m
・外野 天然芝 内野 黒土
・収容人数:約500人
・ナイター照明施設 無し
室内練習場 ・61m×61m
・ブルペン:6レーン
選手寮・クラブハウス ・室数:42室
・トレーニングルーム:350㎡
・トレーニングプール
・コンディショニングルーム
・ロッカールーム:80名
・監督コーチ室(一軍、二軍)
・多目的ホール
・プレスルーム
一般駐車場 ・385台

トピックス一覧に戻る