京セラドーム大阪

TOPICS

トピックス一覧

2020/12/15

新型コロナウイルス感染拡大防止対策の取り組みとお客様へのお願い

京セラドーム大阪では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご来館のお客様には下記のご協力のお願いをさせていただきます。店舗等のご利用に際して、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。
また、お客様に安心してご利用いただくために下記の取り組みを実施しております。

京セラドーム大阪でのプロ野球試合は、NPB新型コロナウイルス感染予防ガイドラインに沿って運営しております。
その他イベント等においても自治体、主催者と連携して業種ごとに策定された感染拡大防止ガイドラインに従った取組みを行っております。

お客様へのお願い

発熱、感冒様症状や体調が優れない方のご来館はご遠慮願います。

ご来館の際はマスクの着用をお願いします。

各店舗入口にアルコール消毒液を設置しております。入店時には手指消毒にご協力お願いします。

一部の店舗では、入店時に検温のご協力をお願いします。

館内通路、各店舗内では、お客様同士の身体的距離をあけてご利用ください。

飲食店舗では、飛沫感染防止の為、飲食中のマスクなしでの会話はお控えください。

※その他、内閣官房ホームページ、大阪府ホームページの新型コロナ感染症対策関連特設サイトをご確認いただき、感染拡大の防止にご協力をお願いいたします。

・内閣官房ホームページ新型コロナ感染症対策関連特設サイト

・大阪府ホームページ新型コロナ感染症対策関連特設サイト

来場者情報のご登録のお願い

ご来館の皆様には、来場者情報のご登録にご協力をお願いします。

厚生労働省 新型コロナウイルス接触確認アプリ(略称:COCOA)

スマートフォンにインストールしてご活用ください。

大阪コロナ追跡システム

各店舗入店時に、提示されているQRコードの登録をお願いします。

2階スタジアムモールの取り組み

従業員は勤務前に検温と体調確認を実施し、勤務中は適宜手洗いと手指消毒を行います

テーブルや買い物カゴ、その他店舗設備等は定期的に消毒を実施しております。

飲食店舗では、店内の着席レイアウトにゆとりを持たせ、適度な間隔を空けております。

各店舗のレジ又は受付前には飛沫防止カーテン等を設置し、お会計にはコイントレイを使用いたします。

館内および各店舗内は、空気環境の調整に関する基準に満たしております。また、利用状況に応じて扉の開放等も行います。

各店舗の利用状況により、混雑時には入店制限を実施しております。

各店舗では感染症対策ガイドラインを遵守している店舗として、「大阪府感染防止宣言ステッカー」を取得しております。

球場・アリーナ空間の自然換気方式について

京セラドーム大阪は、大阪湾から約5kmの河口部に位置するため、強い海風が吹く立地条件にあります。この海風を利用して、ドーム屋根の頂上部換気口(エアムーバー)を設け、風向きによって開口位置を変え、風の吸引効果でアリーナの自然換気を行っています。
また、平素より興行場に関する条例、条例施行細則その他関係法令に基づく公衆衛生上必要な性能を有する構造設備により、常時、空気環境の調整を行うなど良好な空気環境の維持の為の空調運転を行っている開放された大空間の観覧場です。

トピックス一覧に戻る